iDeCoに加入しようとしている女性

こんばんは。本日大納会だったという事も有りまして、今月は30日更新です。最終日の本日はまたまた損失計上で世間を賑わせている東芝の時価総額が4割もなくなった!という話でもちきりですナ(´・ω・`)

個別銘柄あるいは先物等々を持っていないので、話に入れないのが辛い所。来年度はもっともっと個別銘柄にも投資していきたいです。特に新興国銘柄はぶっこんでいきたい!

前回分:2016年11月のiDeCo運用報告とアセットアロケーション

というわけで2016年最後のiDeCo運用報告始めます。

毎月の投資額

小規模企業共済:月7万円(満額)
iDeCo:月6.8万円(満額)
SBI積立:月1.6万円

前月度と変わらず。合計15.4万円

2017年1月から法人化します。来期はかなり経費が膨れ上がる事が予想されるので、小規模もiDeCoも満額ってわけには行かないかも・・・。法人化するとiDeCoの投資可能金額が通常月額2.3万円に減るので、それで何とかなるかな。

ただ、給与をかなり低く抑えようと思っているので小規模満額7万+iDeCo2.3万円でもかなりキツイかも・・・。この辺りはまた来年になってから考えたい。。。

iDeCoを含む運用報告

まずはトータルリターンから!

投資合計時価掛金(元本)損益
2016年12月末1,992,2071,885,503106,704
2016年11月末1,793,4311,732,01261,419
差額198,776153,49145,285

12月30日のTTMレートは116.49。11月末日は112.42。10月末日は104.86円・・・。うーん、この2ヶ月で12円も13円も円安に。個人的には本当止めて欲しいm(_ _)m

とは言え、円安の甲斐もあって持ち高の時価総額は4万円程度増えました^^ まだまだ元本自体が小さいので全く増えてる感無いですけど、これがもっともっと増えていった時にどうなるのか期待したいですね。

小規模企業共済

拠出額:947,000円

前納できなかった部分をどう使うか考えてみましたが、いい案は浮かびませんでした。今年は素直に税金払いますm(_ _)m 来年は赤字になるかもしれません。でも法人化するから損益通算できないか・・・。

iDeCoの運用報告

投資銘柄区分時価掛金金額損益
野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI先進国株式371,847326,24545,602
野村新興国株式インデックスファンド(確定拠出年金向け)新興国株式358,062326,25831,804
合計729,909652,50377,406

先月も合計で4.4万円の利益が出ていましたが、当月は更に利益が伸びて7.7万円の利益です。特に、先進国株式の伸びが凄い。NYダウが2万円近くまで行きましたからね・・・米国株は来年もグイグイ行きそうです。

一方で新興国のほうは若干足踏みと言った感じ。1万円弱増えているので、足踏みとは言えないかもしれませんが・・・

SBI証券での投信積立

■2016年12月末

投資銘柄区分時価掛金損益
三菱UFJ国際-eMAXIS新興国株式インデックス新興国株式52,36448,0004,364
ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド先進国株式89,66580,0009,665
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド国内株式98,26990,0008,269
EXE-i 新興国株式ファンド新興国株式75,00068,0007,000
合計315,298286,00029,298
■2016年11月末【参考】
投資銘柄区分時価掛金損益
三菱UFJ国際-eMAXIS新興国株式インデックス新興国株式47,83445,0002,834
ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド先進国株式78,87475,0003,874
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド国内株式90,15185,0005,151
EXE-i 新興国株式ファンド新興国株式69,62665,0004,626
合計286,485270,00016,485

通常口座の積立投信額は月額1.6万円。内訳は「e-maxis新興国 0.3万円、ニッセイそれぞれ0.5万円、EXE-i新興国 0.3万円」です。

先月に引き続いて続伸。黒字幅が1.5万円くらい増えました。相場が一旦下がると思っていたのですが、流れ的にはこれからガンガン上がっていく感じかもしれませんね。

アセットアロケーション比率

というわけで2016年12月末の私の資産配分比率を見てみましょう。

201612アセットアロケーション

今月も国内債券の比率が1%少なくなりまして、また目標のアセットアロケーションに近付きました。しかしまだまだ道のりは遠い・・・。小規模満額掛けてる状態だと中々理想のアロケーションには近づけないですねm(_ _)m

でも、小規模満額掛けている状態でドンドン目標の比率に近づけているならコレほど自分にとって嬉しいことはないので、収入が増えるように頑張っていきたいと思っています。

目標アセットアロケーションはこちら。
2016年計画のアセットアロケーション

2016年12月の東雲トピックス

今月私の中で起こった大きな出来事としては以下の2つです。

  • ①iDeCoの運用管理機関を野村からSBI証券へ切り替え!(まだ申請中)
  • ②ソーシャルレンディングに15万円投資してみた!

まず①の運用管理機関の話。ようやくSBI証券への切り替え申請を行いました。管理機関の変更は概ね2ヶ月程度かかるようですので、1月の終わりか2月あたりには切り替え完了となるでしょう。一旦現金化しなければならないので、ちょっとその辺り気持ち悪い部分も有りますが、個人的にはやはりSBI証券の品揃えの豊富さは捨てがたいです。これに関しては別途記事を書きますので、そちらを参照して下さい。

株式投資

ちなみに、変更した動機は管理手数料が最安になる資産総額50万円をようやく超えたからです。あと、そもそも私は管理機関として一番いいのはSBI証券だなというのは昔から思っていたことなので切り替えたという話。

続いて②のソーシャルレンディング。正直、ソーシャルレンディングって胡散臭いなぁって思ってたんですが、今のところ償還遅れた!とか言う話も聞かないので少額(15万円)やってみました。私が投資したのは利率6.6%で9ヶ月物です。

15万円ポッチだと6.6%でもあまり意味は無いですけど、物は試しという事で。もうちょっと投資できる元本が増えればガンガンいけるんですけどね。ちなみに私が今回利用したサイトは「みんなのクレジット」というサイトです。

次回分:2017年1月末のiDeCo運用報告
過去分:東雲のiDeCo運用報告カテゴリーへ