株価チャート

日本の株価もNYダウも絶好調となっている昨今、皆様のインデックス投資は如何でしょうか。私のiDeCoの含み益も増えてきました。

どうも東雲です。

運用実績のカテゴリーの記事は中々時間が取れず、全く更新できておりませんでした。今月からまた頑張って更新していきたいと思います。

ただ、1ヶ月毎の報告だとそんなにトピックスが無くて書くネタに困るので、今後は「3月・6月・9月・12月」の四半期ごとの報告とさせて下さい!3ヶ月に1回程度は頑張って更新していきます!

前回分:【東雲】2017年4月のiDeCo運用報告

というわけで早速見ていきましょう。

毎月の投資額

小規模企業共済:月7万円(満額)
iDeCo:月2.3万円(満額)
SBI積立:月1.6万円
ひふみ投信積立:月1万円

合計11.9万円

お金を計算する女性

前回の運用実績報告でビットコイン積立を始めます!とか何とか言っていましたが、アレは止めます。

今もビットコインを含む仮想通貨にある程度資金は投入しているのですが、ちょっと今は結構資金を色々動かしてるところで、積立という概念では考えないほうが良いと思うので。

多分、数カ月もすればおそらく仮想通貨をそんなにビシバシ動かす事も無くなると思うので、とりあえず一旦は運用実績報告から外して、現在の持ち高だけ紹介していくことにします!

bitcoinのB

というわけで、毎月の積立は11.9万円となりました。相も変わらず小規模企業共済の掛金が一番大きいので、目標ポートフォリオに全く近づいていないという状況ですw

リバランスを定期的に行ってリスクを少なくするくという観点からすると、ちょっとまずいですね。あんまりアセット・ロケーション別で物事を考えたくはないのですが、小規模企業共済の資産残高比率は一定と仮定してリバランス作業をしていった方が良いかもしれません。

実際、東雲はインデックス投資を初めて二年近く経ってますが、今まで1回もリバランスした事ないですからね(笑)まぁ、現状そんなに総資産額が大きく無いのでそこまでの影響は無いんですけど。

というわけで、実績報告です!

iDeCoを含む運用報告

まずはトータルリターンから!

投資合計時価掛金(元本)損益
2017年9月末3,324,2693,133,763190,506
2017年4月末2,583,7822,539,59844,184
差額740,487594,165146,322
2017年4月度に含まれていたBitcoinに関しては今月の記事を書くにあたって取り除いています。なので、上記トータルリターン表は4月度データも9月度データもビットコインを除くデータです。

過去4ヶ月分のTTMレート(対米ドル)は以下の通り。

2017年6月30日:112.00
2017年7月31日:110.35
2017年8月31日:110.42
2017年9月29日:112.73
(引用:三菱UFJリサーチ&コンサルティング | 外国為替相場

為替は4ヶ月の推移で見れば、結構安定していますね。9月の北朝鮮のミサイル実験のせいで有事の円書いが発生し、少し円高(105円くらいだった?)に振れましたがその後は元通り。私のインデックス投資資産には影響ありませんでした。

ただ、世界的な株高は続いていますので、私のインデックス投資資産は4月からの5ヶ月でかなり含み益が発生しています。と言ってもそれでも19万円の利益しか発生してないわけですから、まだまだですけども。

今後も一時的な株価の動きに左右されず、コツコツと積立投資をしていきたいと思っております。

小規模企業共済

拠出額:1,577,000円

特に変わりなく、毎月淡々と7万円を積み立ててます。

小規模企業共済の残高が500万円くらいになると、貸付制度を利用してお金を借りて、それを株式市場にぶち込みたいなぁと思っているので、早くたまれーという感じ。

小規模企業共済自体は予定利率が1.0%と国民年金基金と比べても若干低めですが、ほぼ審査なくお金を借りれるのは魅力ですね^^(もちろん今まで自分が出してきた掛金の範囲内での話ですが。)

iDeCo(SBI証券)の運用報告

■2017年9月末

投資銘柄区分時価掛金金額損益
DCニッセイ外国株式インデックス先進国株式566,721523,53243,189
三菱UFJDC新興国株式インデックスファンド新興国株式295,681261,76233,919
EXE-I 新興国株式ファンド新興国株式288,007261,76226,245
合計1,150,4091,047,056103,353

■2017年4月末参考

投資銘柄区分時価掛金金額損益
DCニッセイ外国株式インデックス先進国株式466,538466,44791
三菱UFJDC新興国株式インデックスファンド新興国株式236,848233,2223,626
EXE-I 新興国株式ファンド新興国株式234,134233,222912
合計937,520932,8914,629

4月以降はコツコツと月額2.3万円ずつ投資をしています。特に言うことも無いですが、iDeCo口座にある投信に関してはこのまま株式に投資し続けて、節税効果を最大限享受していきたいと思っています。

というか、もう少し余裕資金があれば普通に外国株でフィリピン株とかインド株にも手を出したいなと思っているのですが、まだそこまでの余裕資金が無いので無理ですね。頑張らないと。

通常口座での投信積立(SBI証券とひふみ投信)

■2017年9月末

投資銘柄区分時価掛金損益
ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド先進国株式147,907125,00022,907
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド国内株式158,765135,00023,765
EXE-i 新興国株式ファンド新興国株式210,487177,70732,780
ひふみ投信その他79,70172,0007,701
合計596,860509,70787,153
■2017年3月末【参考】
投資銘柄区分時価掛金損益
ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド先進国株式112,734100,00012,734
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド国内株式120,897110,00010,897
EXE-i 新興国株式ファンド新興国株式162,803147,70715,096
ひふみ投信その他22,82822,000828
合計419,262379,70739,555

通常口座の積立投信額は月額2.6万円。内訳は「ニッセイそれぞれ0.5万円、EXE-i新興国 0.6万円、ひふみ投信 1万円」です。

こちらも特に言うことなし。他にも良さげなインデックス投信がドンドン販売され続けてはいますが、私が選んでいる投信は相対的に悪くない投信なので、今のところ銘柄を変更する予定はありません。

積立額の追加や銘柄の追加はするかもしれませんけど。

ひふみ投信の積立を初めて約半年程度になりますが、今のところかなり良い感じですね~。とは言え、これは世界的な株高に釣られて利益が出ているだけだと思うので、ひふみ投信の運用の巧拙云々の問題ではないと思います。

近々発生するかもしれない戦争が起こったときには、おそらく結構株価が暴落すると思いますが、その時にどんな結果を出してくれるのか?

それが楽しみです。ひふみ投信の運用レポートほとんど読んだことがないので適当ですが(笑)

まーでも、北朝鮮とドンパチが始まったら高確率で日本のどこか(東京が最有力?)には核ミサイルが放たれると思うので、正直気が気ではありません。東雲が住んでいる神戸も大きなエリアで考えれば日本で2番目に人口が詰まっている関西エリアです。

狙われる可能性がないとは言えません。はー、イヤダイヤダ。

【番外編】Bitcoinなどの仮想通貨保有額

続いて番外編です。現在保有している仮想通貨は以下のとおりです。

  • ①1.5BTC
  • ②2.5ETH
  • ③8,998xem
  • ④258,000zaifトークン

円換算すると約100万円弱でしょうか。

個人的にはBitcoinは今後も値上がりを続けて行くと思っているので、ちょくちょくビットコインは購入していきたいと思っています。

やはり、積立投資した方が良いかしら。

アセットアロケーション比率

続いてアセットアロケーションの比率をどうぞ。

【参考】2017年9月末の資産配分比率
2017年9月度のアセットアロケーション

【参考】2017年4月末の資産配分比率
2017年4月のアセットアロケーション

4月度のアセットアロケーション表はビットコインが含まれたままのものを利用しているので、9月末の表と比べるとちょっと比較可能性が担保されていませんが、面倒くさいのでごめんなさい。

結果として国内債券47%となりました。まー本文内でも書きましたが、小規模の比率が一気に下がることは無いので、当面リバランスが出来ません。とりあえず、まだまだ額も小さいので保留で行こうと思っていますけれども。

目標アセットアロケーション
2016年計画のアセットアロケーション

目標アセットアロケーションはこんな感じです。

ただ、ちょっと近いうちに目標アセットアロケーションそのものを変更することになると思います。

2017年8,9月の東雲トピックス

長くなってしまったので、東雲トピックスとして挙げるのは一つだけ。

  • 悲報!東雲の「みんなのクレジット」が無事に償還されず!!

本来であれば8月28日に償還される予定だった私の”みんなのクレジット”の案件ですが、残念ながら償還されませんでした。8月に貸付先の債務不履行が発生したため、投資家への資金償還は基本的に全てストップしています。

金融庁から処分を受けたり、色々黒い話があった”みんなのクレジット”ですが、一応7月末償還分の案件までは予定通り償還されたんですけどねぇ。東雲が持っている8月償還分から残念ながらストップとなりました。

惜しかったなー。

まぁ、金融庁の処分を受けて表向きは色々と体制を整えているみんクレですが、内情は以前とほとんど変わっていないという噂なので、私の投資資金15万円が戻ってくることはないでしょう。

皆さんもおいしい話には気をつけてくださいね^^ 私の被害金額は15万円と少額なので笑い話で済みますが、これが生活資金とかだったら笑えませんので。

では次回は12月末にお会いしましょう!

次回分:2017年12月末のiDeCo運用報告【記事未了】
過去分:東雲のiDeCo運用報告カテゴリーへ